食生活の悪化

食生活の悪化で肌にトラブルが・・・

アルバイト生活が続いていくとどうしても人の食生活というのは荒れていってしまうものですよね。
ボクも例外ではなく、どんどん食生活が荒れていった。

 

まず、基本的に野菜を食べることがなかった。
子供の頃、よく親に野菜を食べなさいって言われたりするけど、あれってやっぱり重要だなってつくづく思う。

 

まず、野菜を食べないとビタミン不足になる。
ビタミン不足になったら、ボクの場合はきまってニキビが顔に発生するんだよね。

 

口内炎とかもできてしまう。

 

さらに食生活だけではなかあった、ボクの肌荒れの原因は。
毎晩夜更かしが続いていたのだ。

 

夜更かしとニキビってすごい関係があるんじゃないかなってボクは思う。
なぜかというと、結局人間って夜に成長ホルモンが分泌されているわけですからね。

 

寝ている間に成長ホルモンが分泌されて肌を修復してくれるってどこかで聞いたことがある。
けど、ボクはアルバイトづけの生活、そして夜は徹夜でマージャンなどを毎日していた。

 

だから、昼と夜の関係が完全に逆転してしまっていたのだ。

 

これじゃあ、やっぱり肌は荒れるし、体によくないことをしているのだろうって思います。
おまけに、夜徹夜をしているときは1時間に1回くらいコーヒーを飲んでいましたからね。

 

コーヒーは胃を荒らすってよくいわれるけどまさにその通りだと思う。
ああいう生活は学生時代だからできたもの。

 

今となっては絶対にああいった生活はできないですね。
確実に寿命を早めて病院おくりになることでしょう。

 

なので、

 

今社会人の人にも声を出して言いたい。
それは、体を大事にしてくれってこと!

 

大学生のように若い人ならなともかく、40、50代でいまだに厳しい労働条件の下で
働いている人ってたくさんいると思う。

 

でも、絶対にムリをしないでほしいと思います。